Yuurismo

夕の宮
A3画用紙水張り/透明水彩+ガッシュ
2003年制作
これは「風景画を描いてみれば」と言う一言から始まりました。
風景画かどうかはともかく、今までとは毛色の違う絵になったようです。
結構切羽詰まって描いたものなので色がまだまとまりきれていませんが
妙な色調子は結構気に入っています。
ちなみに上部の赤銅色はガッシュのコパー+クリムゾン主体のベタ塗りです。


戻る